大会レポート

大会レポート

過去に行われた大会の歴史を紹介します。

第29回大会報告

第29回ツール・ド・のと400は全日程を終了しました。今年は3日間で延べ887人のサイクリストが参加しました。台風の影響で一部コースを変更しての実施となりました。多くの皆様のご理解とご協力をいただきました。ありがとうございました。

第28回大会報告

第28回ツール・ド・のと400は全日程を終了しました。今年は3日間で延べ916人のサイクリストが参加しました。皆様のご理解とご協力により、無事に大会を終了できました。ありがとうございました。

第27回大会報告

第27回ツール・ド・のと 400-サバイバル・サイクル2015は全日程を終了いたしました。今年は3日間で延べ1020人のサイクリストが参加しました。皆様のご理解とご協力により、無事に大会を終了できました。ありがとうございました。

第26回大会報告

第26回ツール・ド・のと 400-サバイバル・サイクル2014は全日程を終了いたしました。今年は前回大会で台風のため中止となった、3日目の富山県3市を通過するコースに初めて挑戦しました。3日間で延べ1092人のサイクリストが参加しました。皆様のご理解とご協力により、無事に大会を終了できました。ありがとうございました。

第25回大会報告

第25回ツール・ド・のと400―サバイバル・サイクル2013は全日程を終了いたしました。今年は大会3日目を台風の影響により中止とさせていただきました。参加者の皆様のご理解とご協力により、無事に大会を終了できましたことに実行委員一同厚く御礼申し上げます。大会2日間に延べ1021人がエントリーし、931人が完走しました。お疲れ様でした。

第24回大会報告

第24回ツール・ド・のと400―サバイバル・サイクル2012は全日程を終了いたしました。3日間のチャンピオンコースと1日コースに延べ1263人がエントリーし、1095人が完走しました。チャンピオンコースの参加者は、能登半島の風光明媚なサバイバル・コース(約400キロメートル)を走り抜きました。お疲れ様でした。

第23回大会報告

第23回ツール・ド・のと400―サバイバル・サイクル2011は全日程を終了いたしました。3日間のチャンピオンコースと1日コースに延べ1351人がエントリーし、1281人が完走しました。チャンピオンコースの参加者は、能登半島の風光明媚なサバイバル・コース(約410キロメートル)を走り抜きました。お疲れ様でした。

第22回大会報告

第22回ツール・ド・のと400―サバイバル・サイクル2010は全日程を終了いたしました。3日間のチャンピオンコースと1日コースに延べ1412人がエントリーし、1217人が完走しました。チャンピオンコースは566人(エントリー654人)が、約410キロメートルを走り抜きました。お疲れ様でした。

第21回大会報告

第21回ツール・ド・のと400―サバイバル・サイクル2009は全日程を終了いたしました。3日間のチャンピオンコースと1日コースに延べ1490人がエントリーし、1328人が完走しました。チャンピオンコースは664人(エントリー759人)が、410キロメートルを走り抜きました。お疲れ様でした。

第20回大会報告

第20回記念ツール・ド・のと400―サバイバル・サイクル2008は全日程を終了いたしました。3日間のチャンピオンコースと1日コースに延べ1423人がエントリーし、1282人が完走しました。チャンピオンコースは607人(エントリー682人)が、417キロメートルを走り抜きました。お疲れ様でした。

第19回大会報告

第19回ツール・ド・のと400―サバイバル・サイクル2007は全日程を終了いたしました。3日間のチャンピオンコースと1日コースに延べ1236人がエントリーし、1064人が完走しました。チャンピオンコースは551人(エントリー647人)が、過去最長の445キロメートルを走り抜きました。お疲れ様でした。